クレジットカードの良い点

Category: 【クレジットカード】 2010-05-13

クレジットカードと言うと、中には「使うのが怖いような気がする」と、なかなか手を出しずらく思っている人もいると思います。

現金と違い直での支払いではなく、請求が後にくる為、使った金額を忘れてしまうかもしれないからでしょう。

また、気が付いた時には使いすぎていたという場合もあるかもしれないからでしょう。

たしかに何も考えず使っていたらそうなってしまうかもしれません。

しかし、使った金額をきちんと把握し上手に活用すれば良い点もたくさんあります。




まず、現金では貯まらないポイントが貯まります。

ポイントカードと同じように使った金額によってポイントが貯まり、そのポイントは商品に換えられます。

でも、あまりクレジットカードを使わないのならポイントはなかなか貯まらないのではないか、ポイントの為だけにクレジットカードを作るには…という方もいると思います。

けれど、クレジットカードは生活していく中で絶対不可欠な、水道、電気、ガス、携帯電話の料金をクレジットカード払いにする事ができるのです。

この支払いをクレジットカード払いにしておけば、買い物でカードを使わなくても毎月必ずポイントが貯まります。




また、クレジットカードは手持ちが少なく急な出費があった場合、カード1枚で支払いができるというところです。

現金の場合、手持ちがなかったら引き下ろしをしに行かなければなりません。

引き下ろしの時間外だった場合、手数料もかかってしまいます。

その点、クレジットカードを1枚持っていればすぐに支払いができ、いつ使っても時間外がないので手数料も取られません。

自分がいくら使ったかきちんと把握し上手に活用すれば、自分にとってとても役立つアイテムになると思います。